MENU

株式会社クルーズコーポレーション

価値をもたらす格別なくらし。
名古屋の高級賃貸マンションをお探しならナゴヤプレミアム
0120-979-980 営業時間 9:00~18:00
定休日:年末年始
MENUCLOSE
TEL CONTACT SEARCH
MENUCLOSE

不動産用語集

ホーム > 不動産用語集

お部屋探しの際に役立つ、不動産と建築の専門的な用語をまとめました。
よみがなで用語集を検索できるので、辞書のようにご利用いただけます。

あ行

アクセントクロス
(あくせんとくろす)

テスト壁紙を1面だけ違う色合いのものに替えること。4面を同じ色で貼るのとあまり変わらない費用で部屋をおしゃれに演出できる。


分類:

建物

アスベスト
(あすべすと)

石綿(いしわた)とも言う。繊維が細かく断熱性、耐久性に優れているが、肺がんの原因になるとの指摘があり、使用が禁止されている。


分類:

建物

アルコーブ
(あるこーぶ)

壁を凹ませて作った空間のこと。集合住宅では、共用部廊下から玄関までの小さなスペースのことを言う。


分類:

建物

アプローチ
(あぷろーち)

敷地の入口や門から、建物までの小道のこと。


分類:

建物

一戸建て
(いっこだて)

住居のうち、他の住居と壁を接しておらず、独立して存在しているものをいう。対義語は集合住宅。


分類:

建物

インナーバルコニー
(いんなーばるこにー)

屋根のかかったバルコニーのこと。雨の日でも濡れずにバルコニーを使用できるメリットがある。


分類:

設備

ウォークイン・クロゼット
(うぉーくいん・くろぜっと)

WCL, WICとも。人が中にはいってものの出し入れができるクローゼットのこと。


分類:

設備

EV
(いーぶい)

エレベータ(Elevator)のこと。ELVと略すこともある。


分類:

設備

IHコンロ
(あいえいちこんろ)

電磁調理器のこと。シンクに埋め込まれた電磁線でフライパンに電流を発生させ、鍋を直接温める。


分類:

設備

IT重説
(あいてぃーじゅうせつ)

宅地建物取引業法で定められている契約時の重要事項説明を、Webカメラなどを用いて遠隔で行う試み。現行法では、重要事項説明は宅建士が直接しなければならない決まりになっている。


分類:

契約

RC造
(あーるしーぞう)

Rein Concrete(レインコンクリート)の略。鉄筋コンクリート造のこと。


分類:

建物

S造
(えすぞう)

Steel(スチール)造の略。鉄骨造のこと。


分類:

建物

SRC造
(えすあーるしーぞう)

Steel Rein Concreteの略。鉄骨鉄筋コンクリート造のこと。


分類:

建物

印鑑証明
(いんかんしょうめい)

捺印された印鑑が、確かに本人のものであるという証明書。重大な契約では印鑑と印鑑証明はセットでやりとりされる。


分類:

契約

打放し
(うちはなし)

コンクリートの上にタイルなどを貼らず、むき出しの状態のままにしておくこと。独特の力強さがあるが、耐水性や、カビ・藻の発生に注意する必要がある。


分類:

建物

エレベーター
(えれべーたー)

人や荷物を載せて、垂直または斜めに動く装置。昇降機とも呼ばれる。


分類:

設備

エントランス
(えんとらんす)

建物の入口、正面玄関のこと。入口が複数ある場合は、最も大きい場所をエントランスと呼びます。エントランス部分に設けられた、広く大きな空間は、エントランスホールとよばれます。エントランスから室内に入った広い玄関空間をエントランスホールといいます。


分類:

建物

オートロック
(おーとろっく)

建物玄関にある共用の鍵で、入居者に内側から解除してもらわないと中へ入れないものをいう。


分類:

設備

オール電化
(おーるでんか)

調理、給湯、冷暖房などのシステムをすべて電気で賄う住宅のこと。


分類:

設備

屋内駐車場
(おくないちゅうしゃじょう)

建物内にある駐車場。エレベーターで自動車を持ち上げて格納する機械式駐車場と、自分で運転して車室に駐める自走式駐車場がある。

分類:

設備

温水洗浄便座
(おんすいせんじょうべんざ)

洋式便器に設置して、おしりを洗浄する機能を持った便座。ウォッシュレットとも呼ばれるが、これはTOTOの商品名であるので他社製品には使えない。


分類:

設備

ウォシュレット
(うぉしゅれっと)

TOTOが販売する温水洗浄便座の商品名。(→温水洗浄便座)


分類:

建物

エアシャワー
(えあしゃわー)

玄関口などに設置し、ホコリを吹き飛ばす送風装置のこと。花粉症のシーズンに大活躍。

分類:

設備

か行

カードキー
(かーどきー)

カードタイプになっており、磁気で認証して解錠するタイプのもの。


分類:

設備

カウンターキッチン
(かうんたーきっちん)

リビング・ダイニング(LD)に向かい合うように配置されたキッチン。LDの様子が確認できるので、小さい子供がいるファミリーに人気がある。


分類:

設備

CATV
(けーぶるてれび)

ケーブルで建物と放送局をつなぎ、電波状況や天候に左右されずに番組を見れるようにしたテレビ局のこと。


分類:

設備

ゴミステーション
(ごみすてーしょん)

ごみ捨て場のこと。動物によって荒らされることを防ぐための大型の箱を指して呼ぶこともある。


分類:

設備

コンシェルジュ
(こんしぇるじゅ)

集合住宅やホテルの1階部分に常駐し、案内をしたり要望に応えたりする人。


分類:

設備

可動間仕切り
(かどうまじきり)

レイアウト変更に応じて移設が可能な間仕切のことで、パーティションともいう。移動間仕切やトイレブース、ローパーティション等は含まれない。「可動」の言葉から、ユーザーがパネルを出し入れできる移動間仕切と勘違いされやすいが、固定式である。「可動」の意味は、従来の一般的な軽量鉄骨壁に比較して分解・移設が容易という意味合いをいう。


分類:

設備

家財保険
(かざいほけん)

損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填するもの。


分類:

契約

家財保険料
(かざいほけんりょう)

家財保険に入るために支払う保険料。木造建築は鉄筋コンクリート造などに比べて2倍近い保険料がかかる。


分類:

契約

解約違約金
(かいやくいやくきん)

賃貸借契約を短期間で解約した場合に、貸主へと支払う違約金のこと。


分類:

契約

解約予告
(かいやくよこく)

現在借りている部屋を解約する際に、契約書の中で定められている日時までに貸主や管理会社へ解約する旨を伝えておくこと。1ヶ月前の解約予告としている契約が多い。


分類:

契約

角部屋
(かどべや)

集合住宅において、各階の廊下の端や、廊下が折れ曲がった部分に位置する部屋。日当たりがよくなったり、騒音が軽減されるので人気があり、家賃も少し高めに設定されることが多い。


分類:

建物

管理会社
(かんりがいしゃ)

マンションやアパートなどの管理をする会社のこと。設備面の管理から入居者対応まで、業務内容は多岐にわたる。


分類:

契約

管理規約
(かんりきやく)

分譲マンションの管理組合の根本規約のこと。マンションの使用に関するルールを定め、区分所有者が快適に暮らすためのルールを定めている。

分類:

契約

管理人常駐
(かんりにんじょうちゅう)

管理人や管理会社の従業員がマンションに常駐している物件のこと。トラブルがあった時にすぐ対応できたり、防犯上安心して利用することができるが、管理費も高くなる傾向がある。


分類:

設備

間接照明
(かんせつしょうめい)

直接部屋を照らすのではなくて、照明の光を一旦壁などに当てて、部屋を照らすタイプの照明。光が柔らかくなるので部屋をおしゃれに見せる効果が期待できる。


分類:

設備

旧耐震
(きゅうたいしん)

1981(昭和56)年5月31日までの耐震基準のこと。旧耐震基準では震度5までしか耐えられないが、新耐震基準では震度6強~7の揺れでも倒壊しないことが求められる。


分類:

建物

共益費
(きょうえきひ)

共用設備の維持管理に使われる費用のこと。毎月家賃とは別で徴収するが、家賃に含まれているケースもある。


分類:

契約

共用部分
(きょうようぶぶん)

集合住宅において、専有部分以外の場所。入居者みんなが利用する部分であり、エレベーターホールや廊下などが含まれる。


分類:

建物

契約期間
(けいやくきかん)

賃貸借契約の期間のこと。一般的には2年で、借り主の意志で契約は更新され続ける。


分類:

契約

軽量鉄骨造
(けいりょうてっこつぞう)

厚さが6mm未満の鋼材を用いて組み立てられた建物。予め工場で建材を制作し、現場で組み立てるだけで建築できるため、建物の完成度が職人の腕に左右されない。


分類:

建物

原状回復
(げんじょうかいふく)

賃貸物件を退去する際に、次の入居者が入居できる状態まで物件の状態を戻すこと。原状回復の費用を借主がどれだけ負担するかで、トラブルの原因になりやすいので、入居時に傷の有無などをしっかりと確認しておくことが重要である。


分類:

契約

戸建賃貸
(こだてちんたい)

賃貸物件のうち、一戸建てのもの。近年はマンションが供給過多になっているので、比較的資産価値が下がりにくいとされる。入居者側にも騒音問題の軽減や駐車場の確保が容易といったメリットがある。


分類:

建物

更新料
(こうしんりょう)

賃貸借契約を更新する際に必要な費用のこと。


分類:

契約

勝手口
(かってぐち)

外から台所に直接出入りできる入り口のこと。昔は台所のことを”お勝手”と読んでいたので、その名残。


分類:

設備

貸主代理
(かしぬしだいり)

物件の所有者の代理として、物件の管理をしたり、賃貸借契約などを結んだりすること。主に管理会社が家主の代理として業務を行うことが多い。


分類:

契約

海外源泉徴収
(かいがいげんせんちょうしゅう)

所得税法により、貸主が海外在住の物件を法人名義で賃貸借した場合、借主である法人に源泉徴収義務が発生する。
家賃の20.42%を借主(法人)が管轄の税務署におさめ、残りの79.58%を貸主に支払うこととなる。
家賃の支払先が2口になること、また、毎年、支払調書を貸主に提出しなければならないなど、
借主(法人)にとっては業務が煩雑になるため、「貸主が海外在住物件は契約不可」としている法人が多数ある。
なお、個人名義での契約の場合は、源泉徴収義務の対象外である。


分類:

契約

機械式駐車場
(きかいしきちゅうしゃじょう)

昇降機とパレットなどによって機械的に出し入れする駐車場のこと。 限られたスペースに多くの車を駐車できるので、都心のマンションなどに多く採用されている。


分類:

設備

さ行

CSアンテナ
(しーえすあんてな)

CS衛生放送を受信するためのアンテナのこと。CSは株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズが運営しており、BSと比べてチャンネル数が圧倒的に多い。


分類:

設備

SOHO
(そーほー)

Single Office Home Officeの略語。主に個人事業主が部屋を事務所兼自宅として登記すること。


分類:

契約

サービスバルコニー
(さーびすばるこにー)

通常のバルコニーと比べて、小型のバルコニーの事。キッチンの隣にゴミ置き場として置かれることが多い。


分類:

設備

サービスルーム
(さーびするーむ)

採光や換気が不十分なため、居室として認められない部屋のこと。ある程度の広さがあるので、居室としても使用することは可能であるが、湿気がこもりやすいため気をつける必要がある。納戸とほぼ同義。


分類:

設備

シーリングライト
(しーりんぐらいと)

天井面に直接取り付けるタイプのライトのこと。一般の方でも回して引っ掛けるだけで簡単に取付ができるので、住居用のライトはほとんどがこのタイプである。


分類:

設備

敷金
(しききん)

入居時に貸主に支払う保証金の一種。家賃を滞納したり、入居者の過失による修理が発生した場合は、敷金から負担されることが多い。


分類:

契約

自主管理
(じしゅかんり)

不動産のオーナー自らが物件を管理する管理形態のこと。


分類:

契約

システムキッチン
(しすてむきっちん)

共通の色、寸法を持った各種ユニット収納具、調理・洗浄設備、作業台など)をパーツとして組み合わせ、一枚板の天板(ワークトップ)をのせ、全てが一体となるように組み合わせた台所のこと。


分類:

設備

シャッターゲート
(しゃったーげーと)

主に車庫の入り口に設置する、金属製の遮断板のこと。細い板を無数につなぎ合わせ、巻き取って収納するものが多い。


分類:

設備

シャワートイレ
(しゃわーといれ)

温水洗浄便座のこと、”シャワートイレ”とはINAX(LIXIL)の商標であるので、違うメーカーのものは温水洗浄便座と呼ぶ。


分類:

設備

シャンプードレッサー
(しゃんぷーどれっさー)

洗髪、洗面ができる大型の洗面台のことで、シャワーヘッドが蛇腹式になっていて自由に動かせるものが多い。


分類:

設備

シューズクローク
(しゅーずくろーく)

玄関に設置される、靴を入れるための大型の棚のこと。SC(シューズクローク)やSIC(シューズインクローゼット)などと略されることもある。


分類:

設備

住宅保険
(じゅうたくほけん)

住宅にかける各種保険のこと、主に火災保険と地震保険がある。賃貸住宅においては、入居者の家財保険や、借家人賠償責任保険がセットになっているものを指すことが多い。


分類:

契約

重要事項説明
(じゅうようじこうせつめい)

売買契約・貸借契約・委託契約に際して重要事項説明書に基づき、契約に関する重要事項を消費者に対し説明すること。


分類:

契約

巡回管理
(じゅんかいかんり)

管理人が常駐せず、一人の管理員が複数のマンションを巡回する形式の管理のこと。


分類:

契約

償却/敷引
(しょうきゃく/しきびき)

退去時に、敷金から補修費などを差し引くこと。


分類:

契約

常駐管理
(じょうちゅうかんり)

管理人が建物に常駐し、業務を行う形式の管理のこと。


分類:

契約

人造大理石
(じんぞうだいりせき)

天然の大理石を粉砕し、セメントや樹脂などで固めて作成した大理石。


分類:

建物

新耐震
(しんたいしん)

1981年6月1日以前の耐震管理基準で建てられた建物のこと。


分類:

建物

スロップシンク
(すろっぷしんく)

スニーカーや雑巾、モップなどを洗うための大型で深さのある流し。slopとは汚物の意味


分類:

設備

制震構造
(せいしんこうぞう)

地震のエネルギーを吸収するためのダンパーを設置した建物のこと。


分類:

建物

善管注意義務
(ぜんかんちゅういぎむ)

「善良な管理者の注意義務」の略。業務を任された人の能力や社会的責任から期待される注意義務の事。これを怠ると民事上の債務不履行となり、損害賠償や契約解除の対象となる。


分類:

契約

セントラル空調
(せんとらるくうちょう)

大型の空調機を一箇所に置き、そこで発生させた熱や冷気を各部屋に一斉に送るタイプの空調。空調を使う時間が規則的なオフィスビルなどに主に用いられる。対義語は個別空調。


分類:

設備

専有部分
(せんゆうぶぶん)

区分所有権が及ぶ場所のこと。専有部分は所有者が自由に使うことが可能である。


分類:

契約

専有面積
(せんゆうめんせき)

部屋の所有者が個人のものとして利用できる面積の事。専有部分の面積。


分類:

契約

専用庭
(せんようにわ)

マンション内で個人的に使用できる庭のこと。通常は1階部分の入居者向けに供給される。


分類:

設備

残置物
(ざんちぶつ)

前の入居者が設置し使用していたものの、自分が退去する時点で撤去せず残していった設備等のこと。貸主の性能保証対象外となる。


分類:

設備

た行

WIC
(だぶりゅーあいしー)

Walk in Closet(ウォークインクローゼット)の略。人間が中にはいってものの出し入れができるクローゼットのこと。


分類:

設備

ターンテーブル
(たーんてーぶる)

主に車庫に設置される、自動車の向きを変えるための回転台のこと。


分類:

設備

ダウンライト
(だうんらいと)

天井内部に埋め込んで設置する、小型の照明のこと。


分類:

設備

タワーパーキング
(たわーぱーきんぐ)

自動車をエレベーター等で持ち上げ、垂直に重ねて格納するタイプの駐車場。機械式駐車場ともいう。


分類:

建物

タワーマンション
(たわーまんしょん)

階数20以上、高さ60m以上のマンションのこと(これらの数字は厳密な定義ではない)


分類:

建物

ディスポーザー
(でぃすぽーざー)

キッチンの排水に取り付ける生ゴミ粉砕装置の事。生ゴミをすぐに処理することができるが、修理が難しく修理費が高くなりやすいというデメリットがある。


分類:

設備

ディンプルキー
(でぃんぷるきー)

小さなくぼみがたくさんあるタイプの鍵のこと。通常のギザギザした鍵とくらべて、不正解錠に強い。”dimple”とは英語で”くぼみ”という意味である。


分類:

設備

デザイナーズマンション
(でざいなーずまんしょん)

内装にこだわって作られたおしゃれなマンションの事。厳密な定義はない。


分類:

建物

テラス
(てらす)

建物外部で、地面より一段高くなったスペースのこと。


分類:

建物

トランクルーム
(とらんくるーむ)

玄関や屋外に設置される、比較的大型の収納のこと。


分類:

設備

耐震構造
(たいしんこうぞう)

地震に対する破壊や損傷を防ぐための処置を施した構造のこと。


分類:

建物

宅配ボックス
(たくはいぼっくす)

集合住宅の入り口に設置される、宅配業者が配達物を届けるためのロッカーのこと。再配達を少なくできるので、配達業者の負担軽減に役立っている。


分類:

設備

仲介
(ちゅうかい)

取引をする際に、売り手と買い手の間に入って売買契約を取りまとめること。


分類:

契約

仲介手数料
(ちゅうかいてすうりょう)

契約が成立した場合に、売買を仲介した業者に支払われる手数料のこと。契約が成立しなかった場合は手数料は請求されない。


分類:

契約

定期借家
(ていきしゃっか)

借家契約のうち、期間に定めのあるもの。通常の借家契約では借主保護のために、貸主の都合で解約することはできないが、定期借家の場合は期間が満了すれば貸主から解約することが可能である。


分類:

契約

鉄筋コンクリート造
(てっきんこんくりーとぞう)

RC造とも。コンクリートの芯に鉄筋を通した構造で、引張にも圧縮にも強い。防音性にも優れるが、湿気が溜まりやすく、また建築費用は総じて高価になる。


分類:

建物

鉄骨造
(てっこつぞう)

S造とも。柱や梁などの骨組みに鉄骨を使用した構造のこと。鋼材の厚みが6mm未満のものを「軽量鉄骨」6mm以上のものを「重量鉄骨」という。


分類:

建物

鉄骨鉄筋コンクリート造
(てっこつてっきんこんくりーとぞう)

SRC造とも。RC造に更に鉄骨を足したもので、非常に頑丈。ただし建築費用もRC造より高価である。主に高層マンションの建設に用いられる。


分類:

建物

都市ガス
(としがす)

ガスホルダーからパイプを通して広範囲に販売・供給されるガスのこと。


分類:

設備

な行

納戸
(なんど)

衣類などをしまっておく収納のこと。クローゼットのこと。


分類:

設備

入居審査
(にゅうきょしんさ)

入居時に、入居者や連帯保証人が支払い能力があるかどうかを審査すること。


分類:

契約

は行

BSアンテナ
(びーえすあんてな)

BS衛星放送を受信するためのアンテナのこと。


分類:

設備

パーティション
(ぱーてぃしょん)

パーティションとは、建物の内部を仕切る壁の事で、分解・移設して再利用できるものをいう。 従来の軽量鉄骨壁が現場加工で移設できないのに対して、パーティションのほとんどは工場生産をするため、移設が可能で設置工期も短縮できるメリットがある。


分類:

設備

媒介
(ばいかい)

「仲介」と同じ意味で、2者の間に入って契約を取り持つこと。


分類:

契約

パティオ
(ぱてぃお)

壁や塀で覆われた戸外の空間のこと。”patio”とはスペイン語で”中庭”という意味である。


分類:

設備

はめ殺し窓
(はめころしまど)

窓枠に固定され、開閉できない窓のこと。気密性が高く防犯にも優れ、開閉式と比べて窓を大きくすることが可能。フィックス窓ともいう。


分類:

建物

(はり)

柱の間に通し、屋根の重さを受ける棒材のこと。


分類:

建物

バルコニー
(ばるこにー)

室外に張り出した、屋根のない手すり付きの台。


分類:

設備

ピクチャーレール
(ぴくちゃーれーる)

額縁などを吊り下げるために壁に設置された、金属製のレールのこと。


分類:

設備

ビルトインガレージ
(びるといんがれーじ)

建物の一部に組み込んだ駐車スペースのこと。シャッターやドアを設置することで、盗難防止や風雨からの保護に効果がある。


分類:

設備

ピロティ
(ぴろてぃ)

建物の1階部分の壁がなく柱だけの空間にしたもの。オフィスビルやマンションでは駐車スペースなどとしてピロティを使用するケースがある。


分類:

設備

日割り家賃
(ひわりやちん)

賃貸契約を開始した日が月の途中だった場合、または退去日が月の途中だった場合、当月分の家賃を日割り計算した家賃のこと。


分類:

契約

フィックス窓
(ふぃっくすまど)

窓枠に固定され、開閉できない窓のこと。気密性が高く防犯にも優れ、開閉式と比べて窓を大きくすることが可能。はめ殺し窓ともいう。


分類:

建物

普通賃貸借契約
(ふつうちんたいしゃくけいやく)

通常の2年更新型の賃貸借契約のこと。定期借家契約と違って、正当な事由がない限り貸主側から解約を申し出ることはできない。


分類:

契約

フリーレント
(ふりーれんと)

無料で借りるという意味で、賃貸物件を借りる際に入居後の一定期間の賃貸料が発生しない契約形態のこと。


分類:

契約

フローリング
(ふろーりんぐ)

床を覆うための木質系の床材のこと。


分類:

建物

プロパンガス
(ぷろぱんがす)

プロパン、ブタンなどを主成分としたガスで、ボンベに入れて持ち運びができるもの。都市ガスと比べるとガス料金は高くなる傾向があるが、ボンベから直接家屋にガスを供給するため、災害に強い。


分類:

設備

分譲賃貸
(ぶんじょうちんたい)

分譲マンション用の物件が賃貸に出されること。オーナーが住めなくなった、元々投資用に購入したなど、様々な理由がある。分譲マンションは一般的な賃貸マンションと比べて設備が豪華なことが多いため、狙い目である。


分類:

契約

ペアガラス
(v)

ガラスを二枚重ねて間に空気の層を作り、断熱性能を高めたもの。空気の層が厚くなるほど断熱性能は上がるが、内部で対流が起きてしまうほど厚くなると断熱性能は下がる。


分類:

設備

ペット相談可
(ぺっとそうだんか)

大家さんとの条件交渉次第でペット飼育が可能になることがある物件。ペットを飼育する場合は敷金を1~2ヶ月多めに払うケースが一般的である。


分類:

契約

保証会社
(ほしょうがいしゃ)

賃貸借契約締結時に必要な連帯保証人を代行する会社。利用者から保証料を徴収し、支払不能者の滞納分を建て替えする。


分類:

契約

保証金
(ほしょうきん)

敷金に似た概念で、入居時に借主が修繕費の一部として貸主に差し入れる金銭のこと。退去時の補修費はここから相殺されることが多い。


分類:

契約

パントリー
(ぱんとりー)

食器や食品類を貯える小部屋のこと。


分類:

建物

ま行

マンション
(まんしょん)

比較的大型の集合住宅のこと。ちなみに英語でʺmansionʺは豪邸という意味で、集合住宅という意味合いはない。


分類:

建物

無垢フローリング
(むくふろーりんぐ)

丸太から削り出した1枚の板を床に敷き詰めるタイプのフローリングのこと。合板と比べてコストが掛かり、また湿気や反りにも弱いが、天然木独特の味わいがある。


分類:

建物

メゾネット
(めぞねっと)

集合住宅の部屋で、2階層以上で構成されているものをいう。戸建て感覚で暮らせるが、木造や軽量鉄骨の物件も多いため、生活音が響きやすい。


分類:

建物

間取り
(まどり)

建物の部屋の仕切り方のこと。


分類:

建物

免震構造
(めんしんこうぞう)

ダンパーなどを用いて地震力を吸収するタイプの耐震構造。


分類:

建物

木造
(もくぞう)

木材を使って、柱と梁で組み立てられた建物のこと。


分類:

建物

御影石
(みかげいし)

火成岩の一種である花崗岩のこと。石材としては御影石とも呼ばれる。摩擦や水に強く、キッチン天板などに用いられる。


分類:

建物

や行

床暖房
(ゆかだんぼう)

温水を通したり、電熱線を通す事により、床全体を温める暖房システムのこと。


分類:

設備

浴室乾燥機
(よくしつかんそうき)

浴室の天井にはめ込んで、浴室を換気する設備。ランドリーパイプが設置されていて、洗濯物の乾燥まで行えるタイプのものもある。


分類:

設備

ら行

ライフライン
(らいふらいん)

電気・水道・ガスなど、生活に必要なインフラ設備のこと。


分類:

設備

ラウンジ
(らうんじ)

ソファなどが置いてあり、くつろげるスペースのこと。


分類:

設備

リノベーション
(りのべーしょん)

部屋の間取りを変えたり、設備を一新したりして、部屋の資産価値を高めることをいう。


分類:

建物

リビングダイニングキッチン
(りびんぐだいにんぐきっちん)

くつろぐ場所と食事を取る場所と調理をする場所が一つになった部屋のこと。


分類:

設備

リロケーション
(りろけーしょん)

転勤により生じた留守宅を賃貸に出すサービスのこと。


分類:

契約

ルーフバルコニー
(るーふばるこにー)

下の階の屋根部分を、上の階の居住者のためのバルコニーとしているもの。通常のバルコニーと比べて広い空間が確保できる。


分類:

設備

レジデンス
(れじでんす)

高級マンションのこと。英語でʺresidenceʺとは、ʺhomeʺよりも重厚で高級な住宅を指す語である。


分類:

建物

連帯保証人
(れんたいほしょうにん)

債務者が契約を履行できなくなった場合に、債務者に代わって返済をする人のこと。保証人よりも連帯保証人のほうが重い責任を背負わされる。


分類:

契約

ロフト
(ろふと)

部屋の天井を高くして、一部を二層にしたもの。


分類:

設備

礼金
(れいきん)

契約の際に、貸主に謝礼として払う金額のこと。敷金と違いすべてが貸主の手元に入り、戻ってくることはない。


分類:

契約

わ行

1K
(わんけー)

一つの居室と、ドアで仕切られたキッチンがあるタイプの間取りのこと。


分類:

建物

1R
(わんるーむ)

玄関ドアのすぐ後ろに1つだけの居室があるタイプの部屋のこと。レイアウトが自由にできる反面、玄関を開けると生活空間が丸見えになってしまうデメリットがある。


分類:

建物

契約

IT重説
(あいてぃーじゅうせつ)

宅地建物取引業法で定められている契約時の重要事項説明を、Webカメラなどを用いて遠隔で行う試み。現行法では、重要事項説明は宅建士が直接しなければならない決まりになっている。


分類:

契約

SOHO
(そーほー)

Single Office Home Officeの略語。主に個人事業主が部屋を事務所兼自宅として登記すること。


分類:

契約

リロケーション
(りろけーしょん)

転勤により生じた留守宅を賃貸に出すサービスのこと。


分類:

契約

連帯保証人
(れんたいほしょうにん)

債務者が契約を履行できなくなった場合に、債務者に代わって返済をする人のこと。保証人よりも連帯保証人のほうが重い責任を背負わされる。


分類:

契約

礼金
(れいきん)

契約の際に、貸主に謝礼として払う金額のこと。敷金と違いすべてが貸主の手元に入り、戻ってくることはない。


分類:

契約

媒介
(ばいかい)

「仲介」と同じ意味で、2者の間に入って契約を取り持つこと。


分類:

契約

日割り家賃
(ひわりやちん)

賃貸契約を開始した日が月の途中だった場合、または退去日が月の途中だった場合、当月分の家賃を日割り計算した家賃のこと。


分類:

契約

普通賃貸借契約
(ふつうちんたいしゃくけいやく)

通常の2年更新型の賃貸借契約のこと。定期借家契約と違って、正当な事由がない限り貸主側から解約を申し出ることはできない。


分類:

契約

フリーレント
(ふりーれんと)

無料で借りるという意味で、賃貸物件を借りる際に入居後の一定期間の賃貸料が発生しない契約形態のこと。


分類:

契約

分譲賃貸
(ぶんじょうちんたい)

分譲マンション用の物件が賃貸に出されること。オーナーが住めなくなった、元々投資用に購入したなど、様々な理由がある。分譲マンションは一般的な賃貸マンションと比べて設備が豪華なことが多いため、狙い目である。


分類:

契約

ペット相談可
(ぺっとそうだんか)

大家さんとの条件交渉次第でペット飼育が可能になることがある物件。ペットを飼育する場合は敷金を1~2ヶ月多めに払うケースが一般的である。


分類:

契約

保証会社
(ほしょうがいしゃ)

賃貸借契約締結時に必要な連帯保証人を代行する会社。利用者から保証料を徴収し、支払不能者の滞納分を建て替えする。


分類:

契約

保証金
(ほしょうきん)

敷金に似た概念で、入居時に借主が修繕費の一部として貸主に差し入れる金銭のこと。退去時の補修費はここから相殺されることが多い。


分類:

契約

入居審査
(にゅうきょしんさ)

入居時に、入居者や連帯保証人が支払い能力があるかどうかを審査すること。


分類:

契約

仲介
(ちゅうかい)

取引をする際に、売り手と買い手の間に入って売買契約を取りまとめること。


分類:

契約

仲介手数料
(ちゅうかいてすうりょう)

契約が成立した場合に、売買を仲介した業者に支払われる手数料のこと。契約が成立しなかった場合は手数料は請求されない。


分類:

契約

定期借家
(ていきしゃっか)

借家契約のうち、期間に定めのあるもの。通常の借家契約では借主保護のために、貸主の都合で解約することはできないが、定期借家の場合は期間が満了すれば貸主から解約することが可能である。


分類:

契約

敷金
(しききん)

入居時に貸主に支払う保証金の一種。家賃を滞納したり、入居者の過失による修理が発生した場合は、敷金から負担されることが多い。


分類:

契約

自主管理
(じしゅかんり)

不動産のオーナー自らが物件を管理する管理形態のこと。


分類:

契約

住宅保険
(じゅうたくほけん)

住宅にかける各種保険のこと、主に火災保険と地震保険がある。賃貸住宅においては、入居者の家財保険や、借家人賠償責任保険がセットになっているものを指すことが多い。


分類:

契約

重要事項説明
(じゅうようじこうせつめい)

売買契約・貸借契約・委託契約に際して重要事項説明書に基づき、契約に関する重要事項を消費者に対し説明すること。


分類:

契約

巡回管理
(じゅんかいかんり)

管理人が常駐せず、一人の管理員が複数のマンションを巡回する形式の管理のこと。


分類:

契約

償却/敷引
(しょうきゃく/しきびき)

退去時に、敷金から補修費などを差し引くこと。


分類:

契約

常駐管理
(じょうちゅうかんり)

管理人が建物に常駐し、業務を行う形式の管理のこと。


分類:

契約

善管注意義務
(ぜんかんちゅういぎむ)

「善良な管理者の注意義務」の略。業務を任された人の能力や社会的責任から期待される注意義務の事。これを怠ると民事上の債務不履行となり、損害賠償や契約解除の対象となる。


分類:

契約

専有部分
(せんゆうぶぶん)

区分所有権が及ぶ場所のこと。専有部分は所有者が自由に使うことが可能である。


分類:

契約

専有面積
(せんゆうめんせき)

部屋の所有者が個人のものとして利用できる面積の事。専有部分の面積。


分類:

契約

印鑑証明
(いんかんしょうめい)

捺印された印鑑が、確かに本人のものであるという証明書。重大な契約では印鑑と印鑑証明はセットでやりとりされる。


分類:

契約

家財保険
(かざいほけん)

損害保険の一つで、建物や建物内に収容された物品(住宅内の家財用具、工場などの設備や商品の在庫など)の火災や風水害による損害を補填するもの。


分類:

契約

家財保険料
(かざいほけんりょう)

家財保険に入るために支払う保険料。木造建築は鉄筋コンクリート造などに比べて2倍近い保険料がかかる。


分類:

契約

解約違約金
(かいやくいやくきん)

賃貸借契約を短期間で解約した場合に、貸主へと支払う違約金のこと。


分類:

契約

解約予告
(かいやくよこく)

現在借りている部屋を解約する際に、契約書の中で定められている日時までに貸主や管理会社へ解約する旨を伝えておくこと。1ヶ月前の解約予告としている契約が多い。


分類:

契約

管理会社
(かんりがいしゃ)

マンションやアパートなどの管理をする会社のこと。設備面の管理から入居者対応まで、業務内容は多岐にわたる。


分類:

契約

管理規約
(かんりきやく)

分譲マンションの管理組合の根本規約のこと。マンションの使用に関するルールを定め、区分所有者が快適に暮らすためのルールを定めている。

分類:

契約

共益費
(きょうえきひ)

共用設備の維持管理に使われる費用のこと。毎月家賃とは別で徴収するが、家賃に含まれているケースもある。


分類:

契約

契約期間
(けいやくきかん)

賃貸借契約の期間のこと。一般的には2年で、借り主の意志で契約は更新され続ける。


分類:

契約

原状回復
(げんじょうかいふく)

賃貸物件を退去する際に、次の入居者が入居できる状態まで物件の状態を戻すこと。原状回復の費用を借主がどれだけ負担するかで、トラブルの原因になりやすいので、入居時に傷の有無などをしっかりと確認しておくことが重要である。


分類:

契約

更新料
(こうしんりょう)

賃貸借契約を更新する際に必要な費用のこと。


分類:

契約

貸主代理
(かしぬしだいり)

物件の所有者の代理として、物件の管理をしたり、賃貸借契約などを結んだりすること。主に管理会社が家主の代理として業務を行うことが多い。


分類:

契約

海外源泉徴収
(かいがいげんせんちょうしゅう)

所得税法により、貸主が海外在住の物件を法人名義で賃貸借した場合、借主である法人に源泉徴収義務が発生する。
家賃の20.42%を借主(法人)が管轄の税務署におさめ、残りの79.58%を貸主に支払うこととなる。
家賃の支払先が2口になること、また、毎年、支払調書を貸主に提出しなければならないなど、
借主(法人)にとっては業務が煩雑になるため、「貸主が海外在住物件は契約不可」としている法人が多数ある。
なお、個人名義での契約の場合は、源泉徴収義務の対象外である。


分類:

契約

設備

インナーバルコニー
(いんなーばるこにー)

屋根のかかったバルコニーのこと。雨の日でも濡れずにバルコニーを使用できるメリットがある。


分類:

設備

ウォークイン・クロゼット
(うぉーくいん・くろぜっと)

WCL, WICとも。人が中にはいってものの出し入れができるクローゼットのこと。


分類:

設備

カードキー
(かーどきー)

カードタイプになっており、磁気で認証して解錠するタイプのもの。


分類:

設備

カウンターキッチン
(かうんたーきっちん)

リビング・ダイニング(LD)に向かい合うように配置されたキッチン。LDの様子が確認できるので、小さい子供がいるファミリーに人気がある。


分類:

設備

BSアンテナ
(びーえすあんてな)

BS衛星放送を受信するためのアンテナのこと。


分類:

設備

CATV
(けーぶるてれび)

ケーブルで建物と放送局をつなぎ、電波状況や天候に左右されずに番組を見れるようにしたテレビ局のこと。


分類:

設備

CSアンテナ
(しーえすあんてな)

CS衛生放送を受信するためのアンテナのこと。CSは株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズが運営しており、BSと比べてチャンネル数が圧倒的に多い。


分類:

設備

EV
(いーぶい)

エレベータ(Elevator)のこと。ELVと略すこともある。


分類:

設備

IHコンロ
(あいえいちこんろ)

電磁調理器のこと。シンクに埋め込まれた電磁線でフライパンに電流を発生させ、鍋を直接温める。


分類:

設備

WIC
(だぶりゅーあいしー)

Walk in Closet(ウォークインクローゼット)の略。人間が中にはいってものの出し入れができるクローゼットのこと。


分類:

設備

ライフライン
(らいふらいん)

電気・水道・ガスなど、生活に必要なインフラ設備のこと。


分類:

設備

ラウンジ
(らうんじ)

ソファなどが置いてあり、くつろげるスペースのこと。


分類:

設備

リビングダイニングキッチン
(りびんぐだいにんぐきっちん)

くつろぐ場所と食事を取る場所と調理をする場所が一つになった部屋のこと。


分類:

設備

ルーフバルコニー
(るーふばるこにー)

下の階の屋根部分を、上の階の居住者のためのバルコニーとしているもの。通常のバルコニーと比べて広い空間が確保できる。


分類:

設備

ロフト
(ろふと)

部屋の天井を高くして、一部を二層にしたもの。


分類:

設備

床暖房
(ゆかだんぼう)

温水を通したり、電熱線を通す事により、床全体を温める暖房システムのこと。


分類:

設備

浴室乾燥機
(よくしつかんそうき)

浴室の天井にはめ込んで、浴室を換気する設備。ランドリーパイプが設置されていて、洗濯物の乾燥まで行えるタイプのものもある。


分類:

設備

パーティション
(ぱーてぃしょん)

パーティションとは、建物の内部を仕切る壁の事で、分解・移設して再利用できるものをいう。 従来の軽量鉄骨壁が現場加工で移設できないのに対して、パーティションのほとんどは工場生産をするため、移設が可能で設置工期も短縮できるメリットがある。


分類:

設備

パティオ
(ぱてぃお)

壁や塀で覆われた戸外の空間のこと。”patio”とはスペイン語で”中庭”という意味である。


分類:

設備

バルコニー
(ばるこにー)

室外に張り出した、屋根のない手すり付きの台。


分類:

設備

ピクチャーレール
(ぴくちゃーれーる)

額縁などを吊り下げるために壁に設置された、金属製のレールのこと。


分類:

設備

ビルトインガレージ
(びるといんがれーじ)

建物の一部に組み込んだ駐車スペースのこと。シャッターやドアを設置することで、盗難防止や風雨からの保護に効果がある。


分類:

設備

ピロティ
(ぴろてぃ)

建物の1階部分の壁がなく柱だけの空間にしたもの。オフィスビルやマンションでは駐車スペースなどとしてピロティを使用するケースがある。


分類:

設備

プロパンガス
(ぷろぱんがす)

プロパン、ブタンなどを主成分としたガスで、ボンベに入れて持ち運びができるもの。都市ガスと比べるとガス料金は高くなる傾向があるが、ボンベから直接家屋にガスを供給するため、災害に強い。


分類:

設備

ペアガラス
(v)

ガラスを二枚重ねて間に空気の層を作り、断熱性能を高めたもの。空気の層が厚くなるほど断熱性能は上がるが、内部で対流が起きてしまうほど厚くなると断熱性能は下がる。


分類:

設備

納戸
(なんど)

衣類などをしまっておく収納のこと。クローゼットのこと。


分類:

設備

ターンテーブル
(たーんてーぶる)

主に車庫に設置される、自動車の向きを変えるための回転台のこと。


分類:

設備

ダウンライト
(だうんらいと)

天井内部に埋め込んで設置する、小型の照明のこと。


分類:

設備

ディスポーザー
(でぃすぽーざー)

キッチンの排水に取り付ける生ゴミ粉砕装置の事。生ゴミをすぐに処理することができるが、修理が難しく修理費が高くなりやすいというデメリットがある。


分類:

設備

ディンプルキー
(でぃんぷるきー)

小さなくぼみがたくさんあるタイプの鍵のこと。通常のギザギザした鍵とくらべて、不正解錠に強い。”dimple”とは英語で”くぼみ”という意味である。


分類:

設備

トランクルーム
(とらんくるーむ)

玄関や屋外に設置される、比較的大型の収納のこと。


分類:

設備

宅配ボックス
(たくはいぼっくす)

集合住宅の入り口に設置される、宅配業者が配達物を届けるためのロッカーのこと。再配達を少なくできるので、配達業者の負担軽減に役立っている。


分類:

設備

都市ガス
(としがす)

ガスホルダーからパイプを通して広範囲に販売・供給されるガスのこと。


分類:

設備

サービスバルコニー
(さーびすばるこにー)

通常のバルコニーと比べて、小型のバルコニーの事。キッチンの隣にゴミ置き場として置かれることが多い。


分類:

設備

サービスルーム
(さーびするーむ)

採光や換気が不十分なため、居室として認められない部屋のこと。ある程度の広さがあるので、居室としても使用することは可能であるが、湿気がこもりやすいため気をつける必要がある。納戸とほぼ同義。


分類:

設備

シーリングライト
(しーりんぐらいと)

天井面に直接取り付けるタイプのライトのこと。一般の方でも回して引っ掛けるだけで簡単に取付ができるので、住居用のライトはほとんどがこのタイプである。


分類:

設備

システムキッチン
(しすてむきっちん)

共通の色、寸法を持った各種ユニット収納具、調理・洗浄設備、作業台など)をパーツとして組み合わせ、一枚板の天板(ワークトップ)をのせ、全てが一体となるように組み合わせた台所のこと。


分類:

設備

シャッターゲート
(しゃったーげーと)

主に車庫の入り口に設置する、金属製の遮断板のこと。細い板を無数につなぎ合わせ、巻き取って収納するものが多い。


分類:

設備

シャワートイレ
(しゃわーといれ)

温水洗浄便座のこと、”シャワートイレ”とはINAX(LIXIL)の商標であるので、違うメーカーのものは温水洗浄便座と呼ぶ。


分類:

設備

シャンプードレッサー
(しゃんぷーどれっさー)

洗髪、洗面ができる大型の洗面台のことで、シャワーヘッドが蛇腹式になっていて自由に動かせるものが多い。


分類:

設備

シューズクローク
(しゅーずくろーく)

玄関に設置される、靴を入れるための大型の棚のこと。SC(シューズクローク)やSIC(シューズインクローゼット)などと略されることもある。


分類:

設備

スロップシンク
(すろっぷしんく)

スニーカーや雑巾、モップなどを洗うための大型で深さのある流し。slopとは汚物の意味


分類:

設備

セントラル空調
(せんとらるくうちょう)

大型の空調機を一箇所に置き、そこで発生させた熱や冷気を各部屋に一斉に送るタイプの空調。空調を使う時間が規則的なオフィスビルなどに主に用いられる。対義語は個別空調。


分類:

設備

専用庭
(せんようにわ)

マンション内で個人的に使用できる庭のこと。通常は1階部分の入居者向けに供給される。


分類:

設備

残置物
(ざんちぶつ)

前の入居者が設置し使用していたものの、自分が退去する時点で撤去せず残していった設備等のこと。貸主の性能保証対象外となる。


分類:

設備

エレベーター
(えれべーたー)

人や荷物を載せて、垂直または斜めに動く装置。昇降機とも呼ばれる。


分類:

設備

オートロック
(おーとろっく)

建物玄関にある共用の鍵で、入居者に内側から解除してもらわないと中へ入れないものをいう。


分類:

設備

オール電化
(おーるでんか)

調理、給湯、冷暖房などのシステムをすべて電気で賄う住宅のこと。


分類:

設備

屋内駐車場
(おくないちゅうしゃじょう)

建物内にある駐車場。エレベーターで自動車を持ち上げて格納する機械式駐車場と、自分で運転して車室に駐める自走式駐車場がある。

分類:

設備

温水洗浄便座
(おんすいせんじょうべんざ)

洋式便器に設置して、おしりを洗浄する機能を持った便座。ウォッシュレットとも呼ばれるが、これはTOTOの商品名であるので他社製品には使えない。


分類:

設備

エアシャワー
(えあしゃわー)

玄関口などに設置し、ホコリを吹き飛ばす送風装置のこと。花粉症のシーズンに大活躍。

分類:

設備

ゴミステーション
(ごみすてーしょん)

ごみ捨て場のこと。動物によって荒らされることを防ぐための大型の箱を指して呼ぶこともある。


分類:

設備

コンシェルジュ
(こんしぇるじゅ)

集合住宅やホテルの1階部分に常駐し、案内をしたり要望に応えたりする人。


分類:

設備

可動間仕切り
(かどうまじきり)

レイアウト変更に応じて移設が可能な間仕切のことで、パーティションともいう。移動間仕切やトイレブース、ローパーティション等は含まれない。「可動」の言葉から、ユーザーがパネルを出し入れできる移動間仕切と勘違いされやすいが、固定式である。「可動」の意味は、従来の一般的な軽量鉄骨壁に比較して分解・移設が容易という意味合いをいう。


分類:

設備

管理人常駐
(かんりにんじょうちゅう)

管理人や管理会社の従業員がマンションに常駐している物件のこと。トラブルがあった時にすぐ対応できたり、防犯上安心して利用することができるが、管理費も高くなる傾向がある。


分類:

設備

間接照明
(かんせつしょうめい)

直接部屋を照らすのではなくて、照明の光を一旦壁などに当てて、部屋を照らすタイプの照明。光が柔らかくなるので部屋をおしゃれに見せる効果が期待できる。


分類:

設備

勝手口
(かってぐち)

外から台所に直接出入りできる入り口のこと。昔は台所のことを”お勝手”と読んでいたので、その名残。


分類:

設備

機械式駐車場
(きかいしきちゅうしゃじょう)

昇降機とパレットなどによって機械的に出し入れする駐車場のこと。 限られたスペースに多くの車を駐車できるので、都心のマンションなどに多く採用されている。


分類:

設備

建物

アクセントクロス
(あくせんとくろす)

テスト壁紙を1面だけ違う色合いのものに替えること。4面を同じ色で貼るのとあまり変わらない費用で部屋をおしゃれに演出できる。


分類:

建物

アスベスト
(あすべすと)

石綿(いしわた)とも言う。繊維が細かく断熱性、耐久性に優れているが、肺がんの原因になるとの指摘があり、使用が禁止されている。


分類:

建物

アルコーブ
(あるこーぶ)

壁を凹ませて作った空間のこと。集合住宅では、共用部廊下から玄関までの小さなスペースのことを言う。


分類:

建物

アプローチ
(あぷろーち)

敷地の入口や門から、建物までの小道のこと。


分類:

建物

一戸建て
(いっこだて)

住居のうち、他の住居と壁を接しておらず、独立して存在しているものをいう。対義語は集合住宅。


分類:

建物

1K
(わんけー)

一つの居室と、ドアで仕切られたキッチンがあるタイプの間取りのこと。


分類:

建物

1R
(わんるーむ)

玄関ドアのすぐ後ろに1つだけの居室があるタイプの部屋のこと。レイアウトが自由にできる反面、玄関を開けると生活空間が丸見えになってしまうデメリットがある。


分類:

建物

RC造
(あーるしーぞう)

Rein Concrete(レインコンクリート)の略。鉄筋コンクリート造のこと。


分類:

建物

S造
(えすぞう)

Steel(スチール)造の略。鉄骨造のこと。


分類:

建物

SRC造
(えすあーるしーぞう)

Steel Rein Concreteの略。鉄骨鉄筋コンクリート造のこと。


分類:

建物

リノベーション
(りのべーしょん)

部屋の間取りを変えたり、設備を一新したりして、部屋の資産価値を高めることをいう。


分類:

建物

レジデンス
(れじでんす)

高級マンションのこと。英語でʺresidenceʺとは、ʺhomeʺよりも重厚で高級な住宅を指す語である。


分類:

建物

マンション
(まんしょん)

比較的大型の集合住宅のこと。ちなみに英語でʺmansionʺは豪邸という意味で、集合住宅という意味合いはない。


分類:

建物

無垢フローリング
(むくふろーりんぐ)

丸太から削り出した1枚の板を床に敷き詰めるタイプのフローリングのこと。合板と比べてコストが掛かり、また湿気や反りにも弱いが、天然木独特の味わいがある。


分類:

建物

メゾネット
(めぞねっと)

集合住宅の部屋で、2階層以上で構成されているものをいう。戸建て感覚で暮らせるが、木造や軽量鉄骨の物件も多いため、生活音が響きやすい。


分類:

建物

間取り
(まどり)

建物の部屋の仕切り方のこと。


分類:

建物

免震構造
(めんしんこうぞう)

ダンパーなどを用いて地震力を吸収するタイプの耐震構造。


分類:

建物

木造
(もくぞう)

木材を使って、柱と梁で組み立てられた建物のこと。


分類:

建物

御影石
(みかげいし)

火成岩の一種である花崗岩のこと。石材としては御影石とも呼ばれる。摩擦や水に強く、キッチン天板などに用いられる。


分類:

建物

はめ殺し窓
(はめころしまど)

窓枠に固定され、開閉できない窓のこと。気密性が高く防犯にも優れ、開閉式と比べて窓を大きくすることが可能。フィックス窓ともいう。


分類:

建物

(はり)

柱の間に通し、屋根の重さを受ける棒材のこと。


分類:

建物

フィックス窓
(ふぃっくすまど)

窓枠に固定され、開閉できない窓のこと。気密性が高く防犯にも優れ、開閉式と比べて窓を大きくすることが可能。はめ殺し窓ともいう。


分類:

建物

フローリング
(ふろーりんぐ)

床を覆うための木質系の床材のこと。


分類:

建物

パントリー
(ぱんとりー)

食器や食品類を貯える小部屋のこと。


分類:

建物

タワーパーキング
(たわーぱーきんぐ)

自動車をエレベーター等で持ち上げ、垂直に重ねて格納するタイプの駐車場。機械式駐車場ともいう。


分類:

建物

タワーマンション
(たわーまんしょん)

階数20以上、高さ60m以上のマンションのこと(これらの数字は厳密な定義ではない)


分類:

建物

デザイナーズマンション
(でざいなーずまんしょん)

内装にこだわって作られたおしゃれなマンションの事。厳密な定義はない。


分類:

建物

テラス
(てらす)

建物外部で、地面より一段高くなったスペースのこと。


分類:

建物

耐震構造
(たいしんこうぞう)

地震に対する破壊や損傷を防ぐための処置を施した構造のこと。


分類:

建物

鉄筋コンクリート造
(てっきんこんくりーとぞう)

RC造とも。コンクリートの芯に鉄筋を通した構造で、引張にも圧縮にも強い。防音性にも優れるが、湿気が溜まりやすく、また建築費用は総じて高価になる。


分類:

建物

鉄骨造
(てっこつぞう)

S造とも。柱や梁などの骨組みに鉄骨を使用した構造のこと。鋼材の厚みが6mm未満のものを「軽量鉄骨」6mm以上のものを「重量鉄骨」という。


分類:

建物

鉄骨鉄筋コンクリート造
(てっこつてっきんこんくりーとぞう)

SRC造とも。RC造に更に鉄骨を足したもので、非常に頑丈。ただし建築費用もRC造より高価である。主に高層マンションの建設に用いられる。


分類:

建物

人造大理石
(じんぞうだいりせき)

天然の大理石を粉砕し、セメントや樹脂などで固めて作成した大理石。


分類:

建物

新耐震
(しんたいしん)

1981年6月1日以前の耐震管理基準で建てられた建物のこと。


分類:

建物

制震構造
(せいしんこうぞう)

地震のエネルギーを吸収するためのダンパーを設置した建物のこと。


分類:

建物

打放し
(うちはなし)

コンクリートの上にタイルなどを貼らず、むき出しの状態のままにしておくこと。独特の力強さがあるが、耐水性や、カビ・藻の発生に注意する必要がある。


分類:

建物

エントランス
(えんとらんす)

建物の入口、正面玄関のこと。入口が複数ある場合は、最も大きい場所をエントランスと呼びます。エントランス部分に設けられた、広く大きな空間は、エントランスホールとよばれます。エントランスから室内に入った広い玄関空間をエントランスホールといいます。


分類:

建物

ウォシュレット
(うぉしゅれっと)

TOTOが販売する温水洗浄便座の商品名。(→温水洗浄便座)


分類:

建物

角部屋
(かどべや)

集合住宅において、各階の廊下の端や、廊下が折れ曲がった部分に位置する部屋。日当たりがよくなったり、騒音が軽減されるので人気があり、家賃も少し高めに設定されることが多い。


分類:

建物

旧耐震
(きゅうたいしん)

1981(昭和56)年5月31日までの耐震基準のこと。旧耐震基準では震度5までしか耐えられないが、新耐震基準では震度6強~7の揺れでも倒壊しないことが求められる。


分類:

建物

共用部分
(きょうようぶぶん)

集合住宅において、専有部分以外の場所。入居者みんなが利用する部分であり、エレベーターホールや廊下などが含まれる。


分類:

建物

軽量鉄骨造
(けいりょうてっこつぞう)

厚さが6mm未満の鋼材を用いて組み立てられた建物。予め工場で建材を制作し、現場で組み立てるだけで建築できるため、建物の完成度が職人の腕に左右されない。


分類:

建物

戸建賃貸
(こだてちんたい)

賃貸物件のうち、一戸建てのもの。近年はマンションが供給過多になっているので、比較的資産価値が下がりにくいとされる。入居者側にも騒音問題の軽減や駐車場の確保が容易といったメリットがある。


分類:

建物

よみがなから探す

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

分類から探す

  • 契約
  • 設備
  • 建物

Contact

0120-979-980
営業時間 9:00~18:00 /
定休日:年末年始
条件を選択
エリアから探す
路線から探す
東山線
名城線
鶴舞線
桜通線
上飯田線
名港線
こだわりから探す